オーナンバ株式会社

  高い技術力を誇り、省エネルギーで環境に優しいグローバル企業
グローバル化された世界に無くてはならないIT、エレクトロニクス。オーナンバはその命である情報、そしてその命を支えるエネルギーを確実に且つ瞬時に伝える役割を与えられたケーブルを事業の根幹とし世界とともに発展してきました。
地球温暖化、環境破壊、資源枯渇という、人類が未だかつて経験したことのない試練に立ち向かう時、オーナンバはその技術力の粋を集め太陽電池分野、低環境負荷ケーブル分野、超高速伝送分野に活動領域を広げこれからも人類の発展に貢献していきます。

事業関連
太陽光発電配線ユニット ETC用ケーブル シートベルト用ケーブル

製品利用用途例
太陽光発電 薄型TV(内部配線) 医療機器(CTスキャン)


■ 会社概要


社名 オーナンバ株式会社
代表者氏名
代表取締役社長 小山正孝

 プロフィール
    1944年1月4日 埼玉市に生まれる
    1967年4月 電気通信大学卒業後株式会社ケンウッド入社。開発設計、資材購買、国内外工場の生産に従事
    2003年1月 オーナンバ株式会社入社
    2004年4月 同社社長に就任
本社 〒537−0001 大阪市東成区深江北3-1-27
TEL 06-6976-6101
従業員数 120名
創立 1941年9月
事業内容
  • 薄膜太陽電池製造
  • 車両設置太陽電池部材の開発・製造・販売
  • 地上設置太陽電池部材の開発・製造・販売
  • 高周波伝送用極細系インターフェースケーブルの開発・製造・販売
  • 低環境負荷ケーブルの開発・製造・販売
公式WEB http://www.onamba.co.jp


■ 今後新しく取り組みたい、または進展させたい活動について

  • 衛星、宇宙ステーション用太陽電池部材
  • 燃料電池関連部材、医療用器具
  • 太陽電池発電用システムマネジメント装置


■ まいど2号応援メッセージ

東大阪地区の発展に大きく貢献している各企業の総合力を結集し、見事成功した「まいど1号」の打ち上げの快挙は、東大阪市の名とそこに集う各企業の力を日本中に知らしめたことと思います。
この成功に続き「まいど2号」の打ち上げ計画は、東大阪に集まる各企業の技術力の向上や地域の活性化におおいに寄与するものと信じています。
当社も積極的にその一端を担いたいと考えます。